2010年06月22日

装着!SCHWALBE KOJAK 16"1-1/4

IMGP6145.jpg

注:主にシュワルベステルビオと比べての感想です。

ステルビオの後継タイヤということで、それと同等もしくはプラスアルファの何かを期待しての導入です。

ファーストインプレッションを一言で言いますと…


重っ!です。


色んな意味で(ステルビオと比べて)重いんです。重量からして、1本の実測270g(カタログ値230g)で、すり減ったステルビオの実測190gと比べても前後で160g増。漕ぎだしが重く、トップギアに入れてからの高速状態(といっても30kmぐらい)の維持がしんどい。ペダリングが重いんです。

逆に、ステルビオより太めのタイヤによる走行安定感とグリップ力が強く、走っていて安心感があります。特にコーナリングのグリップ感が良いです。極端に言うと「粘っこい走行感」って感じで、この粘っこさとプラス190gが走りの重さの理由なのかなと思います。

20Km前後のゆったり走行ではステルビオと同等の感覚があるのですがスピードがノッてきてからのペダリングがやたら抵抗を感じ、前述のとおりスピードの維持が辛くなってきます。ステルビオのときは走りだしからトップスピードまでどこまでもペダリングが軽く、常にスーッっという感覚と比べるとほど遠く残念…としか言えない。

まだ50km程度の走行での感想なので、もっと走り込んでタイヤのなじみが出れば変わってくるかもしれません。

僕の感想がステルビオとの比較なので、マイナスイメージの文章ですがタイヤそのものとしては優秀な製品だと思います。イエロー、グリーンなどの純正タイヤから交換した場合は走りの軽さを感じることができるはずです。

そしてコジャックにはもう一種類、ケブラービードのフォールディングタイプがあります。こちらは折り畳んで保管することができ長距離走行時のスペアタイヤとして携帯することができます。重量もカタログ値175gと軽量で(ワイヤービードが40gも重い事から期待できませんが…)軽量化にも貢献できます。(メーカーのカタログ値がケブラービード,ワイヤービードで混同されていてワイヤービード175gと記載されているのは早急に改訂してほしいですね。)ですがワイヤービードより2,000円も高いのがネックですね。ケブラービードには軽量化とワイヤービードより柔らかいためタイヤ交換が容易にできるというメリットがあります。

ちなみに今回購入したワイヤービードのコジャックですが、ステルビオのビードより柔らかくわりと簡単にタイヤを取付けることができました。

このコジャック、ステルビオの後継と言われてますが、本当の後継タイヤはデュラノ(DURANO)というタイヤで20インチ以上のタイヤにはラインナップされています。18インチ以下はデュラノがラインナップにないのでコジャックが後継という位置づけなんですね。コジャックはデュラノ(ステルビオ)とマラソンの中間の位置づけで、走行安定性と耐パンク性に重視をおいた"スリックタイヤ"なんだと思います。

なじみが出て、走行間が変わる事があればリポートします!

SCHWALBE (シュワルベ) KOJAK

SCHWALBE KOJAK

価格:2,740円(税込、送料別)



タグ:タイヤ
posted by キヨ at 06:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだかステルビオにすごく興味が出てき……そういえば浮雲さんのブロンプトンはステルビオ履いてました。
確かに速かったです。復活を望みたいですね。
Posted by otake at 2010年06月22日 19:38
コジャックでも重く感じるって凄いですね。ステルビオはそんなに軽かったんですか。
ETRTO349のデュラノが出れば良いんですが。

それはそれとしてIKDにステルビオが少量入荷したみたいですね。
Posted by 死せる詩人 at 2010年06月22日 21:21
☆otakeさん

浮雲さんのは、ステルビオライトでしたっけ?初代チタンモデルの標準タイヤ。
売れていたタイヤをスパッと切って新モデルを発売したところをみるとデュラノやらコジャックに自身があるんでしょうね。

ステルビオ、若干楽天ショップ(どこか忘れた…)に在庫があったような。
あとIKDさんにステルビオライトが再入荷してました。

Posted by キヨ at 2010年06月22日 21:31
☆死せる詩人サン

ステルビオの方がコジャックよりワンランク上のレーシングタイヤ、という感じがします。タイヤがなじむと変わってくる(といいなぁ)と思うんですが。

読み返すと大げさな記事になってますね…(笑)

デュラノが出たら良いですね!試してみたい。

ちなみにコジャックはBROMPTONの純正タイヤ&オプションタイヤになり生産が追いつかないみたいです。

>それはそれとしてIKDにステルビオが少量入荷したみたいですね。
情報ありがとうございます。コジャックが家に届いてから気づきました。タイヤも1,000円均一だったらいろいろ試せるんですけどねぇ…。
Posted by キヨ at 2010年06月22日 21:43
わたしのは確か一度交換しましたが、現在もステルビオライトです。
そろそろ交換時期のようですが、次はどれにしようかな?
少し前まで通勤に使っていましたが、通勤用自転車を新たに購入しまして、
市内の移動はもっぱら新車になりまして、出番が減少しております。
一度、じっくり整備したいなぁと思っていますが、はたして?
ではでは。
Posted by 浮雲 at 2010年06月23日 22:47
☆浮雲サン

ステルビオライト、一度履き替えているんですね。
現在のタイヤ選択肢の中にステルビオに肉薄するものはなさそうですね。

新車が気になりますね〜。BROMPTONも構ってあげて下さいね。
Posted by キヨ at 2010年06月24日 16:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック