2015年10月10日

タイヤの前後交換

Untitled

タイヤの前後交換。いわゆるローテーションというやつ。

Untitled

前輪はまだまだ中央のバリが残っている。

Untitled

解りづらい写真だが、後輪は中央が平になってきている。微小な小石やガラス片が前輪に比べたくさん刺さっていた。そのままにしておくのもパンクの原因になりかねないので、先の細い精密ドライバーでほじって取り除いておいた。
以前は後輪に使用しているリム(SUN RIMS CR18)でのタイヤの着脱に手を焼いていたが、ビードをリムの中央に寄せるというコツをつかんでから楽に着脱出来るようになった。はめる時はタイヤレバーも必要なかった。反して前輪のVelocity AeroHeatはガバガバ。(外れてしまうということではないです。)
タイヤの交換はすぐ終わったが、普段は手の届かない場所の汚れが気になって掃除をし始めるハメに。

Untitled

気になったのは、リムにこびり付いたブレーキシューのカス、ハブ、スプロケット、テンショナーなどなど。ディグリーザーとブラシ、クロスをつかってちまちま汚れを落とした。綺麗になると気持ちいい!!

Untitled

ここまでやると、チェーンも気になってしまう。ついでにフロントチェーンリングとともに掃除してくれた。

Untitled

チューブバルブの根元に亀裂が。早めに見つけておく事が出来てよかった。もちろんチューブごと交換。チューブを補充しておかなくては。

Untitled

テンショナーは、車体をひっくり返して後輪を畳むとチェーンが緩んでとても取り付けやすい。なんてことはBROMPTON乗りには周知の事実。
最後にチェーンに注油。ヘッドセットもチェックしておきたかったけど、お腹減ってきたので本日は終了。
その後、試走したがチェーン周りのノイズがほとんどなくなった。inter8のラチェット音も静かなのでほぼ無音快適走行。無音というのは、BROMPTONらしくないけどね。
タグ:タイヤ
posted by キヨ at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427591696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック