2015年07月26日

BIRKENSTOCKのサンダルを購入

BIRKENSTOCK RAMSES

生まれて初めて水虫認定を受けたので(笑)今年の夏の外出はサンダルにしようと思って買ってみたのが、ビルケンシュトック社のラムゼスというサンダル。スポーツサンダルのようなモノも考えたのだが、修理が出来るという点でビルケンシュトック社のサンダルに決定した。同社の全ての製品が修理可能なわけではないようなので注意が必要だが、このラムゼスは大丈夫なようだ。
自分の足は扁平足なのだが、ここの靴は足裏のアーチ形成にも効果があるとか…本当に効果があるなら僕にはうってつけのサンダルである。最初に足を通して数歩、歩いた時点でとてもフィット感があり、固いソールなのにずっと歩けそうな感覚。新しい感覚に感動。感覚は全く違うが、ワラビーブーツのクレープソールのフワフワ感に感動したときのような感じ。靴で感動したのはその2回だけ。
公式サイトにもあるように、フットベッドのアーチサポートの形が自分の足と合わないので足裏に痛みを感じる場合もあるという。確かに履き始めの数日は、履き終えた後に足裏が痛くなったが、そのうちにコルク製のフットベッドのほうが自分の足の形に変形し痛みも和らいだ。さらに履き込む事で完全に自分の足だけにフィットする靴になるという。修理も出来るので自分の足裏だけにフィットする靴と末永くつきあえる。
…これ、BROOKSのサドルと一緒だ!と思ったわけですよ。最初は、硬い革が尻にあわず痛みを伴うが、乗り込むことで自分だけの尻の形に変形し自分だけのサドルになり…適切な手入れをすれば革のコンディションは保たれ他の金属部品は修理・交換も出来て長くつきあえる。

Untitled

うーん、全く一緒ではありませんか。自分になじんだ物を長く使うのっていいですよね。一瞬でビルケンシュトックのファンになりました。なぜもっと早く気づかなかったのか…。いやいや今出会えた事に感謝して、BROOKS同様長く使っていきます。

posted by キヨ at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月22日

New Balance C-series

  • 20150120175014039.jpg

普段履きからランニングシューズまでお世話になっているニューバランスからようやく自転車用シューズが発売される。アーバンサイクリング(って何よ?)向けということで、フラットペダルに適した形は、BROMPTON純正ペダルで乗っている僕には嬉しい。
なにかと重くなりがちなこの手の靴であるがニューバランスのこの新しい靴は、同社の誇るテクノロジーを駆使してどのくらい軽く仕上げているか興味深いところであります。
スリムなCM600Cとニューバランスらしいボリューム感のMRL996Cの2種類。後者の方が好みかな。
widthがD一択なのが残念。
posted by キヨ at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年02月19日

BWC 2011 merino jersey

BWC-2011-merino-jersey01.jpg

BWC-2011-merino-jersey02.jpg

BWC-2011-merino-jersey03.jpg

BROMPTON本社のWEBサイトをツツーと見ていたら、いつのまにかSHOPページがありまして(いままで全然気づかなかった!)「BWC 2011 merino jersey」
なるものがありました!(女性用もあり)これカッコいい!オラトリージャケットよりこっちが欲しい!けど、すでに売り切れ…。ウェアも充実させて行くのでしょうか?こちらも楽しみですね。


posted by キヨ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする