2016年12月27日

前輪の固定具なしで走っていた

BROMPTON Axle Fasteners & Hook

前の記事から1日前。JETSTARで飛行機輪行を試み松山空港に到着。そこから今治港までのルートを走り始めてすぐに前輪を固定するシャフトを紛失してしまったのである。前輪固定フャフト無しでこの日と翌日の走行距離110kmあまりを走ってたというバカな話である。
※写真は新しく購入したシャフトとフック。合計3,500円(税抜)うーん、余計な出費であった。

続きを読む
posted by キヨ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月26日

なんてことだBROOKS Finese

Dameged BROOKS Finesse

お気に入りのBROOKSサドルが悲惨な有様になってしまった…
これは、雨天走行中に巻き上げた多量の砂がペダリングによるケツとサドルの摩擦に加わりヤスリがけしたかのようになってしまったのである。
走り終えてから目に飛び込んだこの光景に白目をむいた。こんなになっているとは!
ヤスリがけ効果で銅鋲がキレイになっているのが逆に痛々しい。帰ってからの手入れは当然しなくてはならないが元の輝きは戻るのだろうかと不安がよぎった。
セルフリペアに挑戦である。
続きを読む
タグ:BROOKS 愛媛県
posted by キヨ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月25日

BROMPTONヘッドパーツのメンテナンス 2回目

IMGP6033.jpg

2年前にBROMPTONのヘッドパーツを分解して、グリスアップ施した記事を書いた。1年に1回はチェックしておきたいパーツですが、1年前はスレッドステムを固定するウスがどうやっても落とせず、その後も何度か試みてみたものの全くダメで、結局1年間放置してしまった。
昨年冬には、前輪を折り畳む時にヘッドパーツに妙に引っ掛かるポイントがあって気になっていた。上ワンのネジが緩んだまま走っていたことが原因だと思ったのだが、ネジを締めてからハンドルを回しても引っ掛かるポイントが無くなっていた。もしかしたら、ボールレースに虫食いしてしまったかなと思ったり。
まぁ、ゴロゴロする感じも全くないし大丈夫そうなんだけど、中を見てみないとやっぱり不安。通常の方法ではらちが明かないので別の方法を実践してみようとホームセンターに買い出しに。


続きを読む
posted by キヨ at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする